オラクルカードの使い方

オラクルカードの基本的な使い方の流れを紹介します。

1.メッセージを受け入れる準備をする

まず心をリラックスします。
深呼吸や瞑想などあなたの方法でOKです。

そして、自分自身が中心にいることを意識し、高次のエネルギーとつながることを受け入れます。

2.質問を意識する

カードに尋ねたい質問を意識します。
質問はできるだけ「具体的」に。

具体的な質問には具体的な回答が、曖昧な質問には曖昧な回答が返ってきます。

(多数のオラクルカードを扱うJMAライトワークス 楽天市場店では、質問の前にコンコンとカードにノックする方法が紹介されています)

3.カードをシャッフルする

質問を心で意識しながら、カードをシャッフルします。
カードを扱う時は、直感とつながりやすいように、利き手と反対の手を使うようにしましょう。

充分にシャッフルできたと思ったところでとめます。

4.好きなカードをひく

好きなところから、カードを引きます。
好きなスプレッドに並べてもOKです。

5.カードのメッセージを感じる

カードから受け取る、イメージやメッセージをじっくりと味わいましょう。

言葉よりも、カードの絵柄や雰囲気からインスピレーションを感じるかもしれません。

6.ガイドブックの解説を見る

最後に、ガイドブックの解説を見て、メッセージの詳細を受け取りましょう。

自分がカードから感じたことと、ガイドブックの解説が合わない場合は、自分の直感を優先してOKです。

正位置と逆位置について

オラクルカードでもタロットのように正位置・逆位置を取ることができますが、ガイドブックには逆位置の解説まで書かれていないことがほとんどです。

逆位置のメッセージは自分の直感になります。逆位置を取るかどうかは、事前に自分の中で決めておきましょう。

シェアする

関連記事