Universal Waite Tarot Deck(ユニバーサル・ウェイト・タロット)

色鉛筆で描いたようなソフトで明るいデザインが特徴のライダー版タロット

Universal Waite Tarot Deck

Universal Waite Tarot Deck(ユニバーサル・ウェイト・タロット)の特徴と使い方

ユニバーサル・ウェイト・タロットは、カードの絵柄はオリジナルのライダー版に準拠しつつ、色合いが明るくなったタロットカードです。

ユニバーサル・タロットのカードは、色鉛筆で描いたようなソフトで明るいデザインが特徴です。

親しみやすい今時の雰囲気になっており、裏面の星を散りばめたデザインも人気です。

絵柄の構図はオリジナルのライダー版と同じなのですが、よく見ると人物の表情などはけっこう違いがあり、優しい雰囲気になっています。

Universal Waite Tarot Deck Universal Waite Tarot Deck Universal Waite Tarot Deck

オリジナルの「The Rider Tarot Deck(ライダータロット・スタンダード)」と比べて悩んだときは、インスピレーションが広がる方を選ぶのをおすすめします。

Universal Waite Tarot Deck(ユニバーサル・ウェイト・タロット)の商品紹介

Universal Waite Tarot Deck

Universal Waite Tarot Deck(ユニバーサル・ウェイト・タロット)
色鉛筆で描いたようなソフトで明るいデザインが特徴のライダー版タロット
Amazonで探す
楽天市場で探す

製品情報

著者 Stuart R. Kaplan
イラスト Pamela Colman Smith/Mary Hanson-Roberts
出版 United States Games Systems(アメリカ)
価格 2,000円~3,000円
発売日 1992/6
包装サイズ 12.7×7.6×3.2cm

カード&ガイドブック情報

カードの枚数 78枚(大アルカナ22枚+小アルカナ56枚)
カードの大きさ 標準サイズ(7×12cm)
ガイドブック 英語解説書

日本語解説書(小冊子)がついているショップもありますが内容は充分とは言えないので、初めてタロットカードをされる方は「いちばんやさしいタロットの教科書」のような入門書の同時購入をおすすめしています。