エンジェルカードの選び方【おすすめの5つのカード】

100種を超えるオラクルカードの中でも一番種類が多いのは、天使や大天使をモチーフにした「エンジェルカード」です。

かの有名なドリーン・バーチュー氏も、始めに作ったのはエンジェルカードであり、その後も様々なエンジェルをテーマにしたオラクルカードを手がけています。

ここでは、おすすめの5つのエンジェルカードと、あなたにぴったりなエンジェルカードを選ぶ方法を紹介します。

初心者におすすめのエンジェルカード

1.エンジェルアンサーオラクルカード

エンジェルアンサーオラクルカード

「エンジェルアンサーオラクルカード」は、ドリーン・バーチュー氏のエンジェルカードの中で最も人気のカードの1つです。

エンジェルアンサーの名前のとおり、シンプルで明確な答えが返ってくるので、気軽に使うことのできるカードです。

オラクルカードらしい絵柄のオラクルカードなので、初めての方がオラクルカードの世界を味わうのにおすすめです。

エンジェルアンサーオラクルカード

2.エンジェル・カード

エンジェル・カード

「エンジェル・カード」は、可愛くて親しみやすい天使のイラストが特徴的な、日本生まれのオラクルカードです。

海外のエンジェルカードは、国の文化やキリスト教の影響が大きく、日本人には感覚として伝わりにくいメッセージもあります。

その点、国産の「エンジェル・カード」は、日本人の感性にぴったり!

「学びの天使」や「ゆるしの天使」など、なじみやすい天使からのメッセージが描かれています。

海外のエンジェルカードのようなリアルで重厚な天使のイラストが苦手な方にも、おすすめのカードです。

エンジェル・カード

3.エンジェルオブライトカード

エンジェルオブライトカード

「エンジェルオブライトカード」は、ダイアナ・クーパー氏による天使と大天使をテーマにしたエンジェルカードです。

エンジェルカードとしては小さめのトランプサイズで、カードそのものに日本語でメッセージが描かれているため、毎日使いにとても便利です。

カードを入れるポーチが付属しています。

エンジェルオブライトカード

テーマをしぼったエンジェルカード

4.ロマンスエンジェルオラクルカード

ロマンスエンジェルオラクルカード

「ロマンスエンジェルオラクルカード」は、ドリーン・バーチュー氏による恋愛をテーマにしたエンジェルカードです。

人生の中でもパートナーとの関係性はとても大切。このカードは、的確なメッセージでベストパートナーとの関係を築くサポートをしてくれるでしょう。

西洋絵画のようなイラストがとても美しく、観賞用に飾っておきたくなるエンジェルカードです。

ロマンスエンジェルオラクルカード

インディゴエンジェルオラクルカード

インディゴエンジェルオラクルカード

「インディゴエンジェルオラクルカード」は、インディゴの使命をテーマにしたオラクルカードです。

アメリカの心理学者ナンシー・アン・タッペは、魂やオーラがインディゴブルーに見える新時代のソウルグループを「インディゴチルドレン」と名付けました。

インディゴチルドレンは、繊細な心を持ち、感受性が強く、直感力と洞察力にすぐれている一方で、周囲の人間に理解されにくい面をもっています。

何となく生きにくさを感じていたり、孤独感を感じるとき、このカードを引いてみましょう。

インディゴは、生まれながらに物事の真実を見極める大きな力を持っていると言われます。

インディゴエンジェルオラクルカード

☆☆☆
他にも天使をモチーフにしたオラクルカードはこちらで紹介しています!