伝説の王国オラクルカード

伝説の聖なる島「アヴァロン」とつながる!女神や精霊から知恵を授かるメッセージ。

伝説の王国オラクルカード日本語版

伝説の王国オラクルカードの特徴と使い方

伝説の王国オラクルカードは、コレット・バロン-リード氏による、古代ブリテン島にあったとされる聖なる島「アヴァロン」の伝説をテーマにしたオラクルカードです。

アヴァロン島では、額に青い三日月のシンボルを描いた巫女たちが心の法則を学び、万物に宿る「女神と神の力」を崇めていました。

アヴァロン島の精霊はその土地に宿り、心から信託を求める人々に知恵を授けると言われています。

伝説の王国オラクルカードの商品紹介

製品情報

英題 『The Wisdom of Avalon Oracle Cards』
著者 コレット・バロン-リード
翻訳 渡辺京子
出版 ステップワークス
価格 3,000円+税
発売日 2011/7/15
包装サイズ 14.2×10×3.8cm

カード&ガイドブック情報

カードの枚数 52枚
カードの大きさ 標準サイズ(9×12.7cm)
ガイドブック 日本語解説書(96ページ)
伝説の王国オラクルカード日本語版

伝説の王国オラクルカード
伝説の聖なる島「アヴァロン」とつながる!女神や精霊から知恵を授かるメッセージ。
Amazonで探す
楽天市場で探す